5%の緻密な計算と95%の思いつきで綴る、日々の雑感。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
「2ちゃんねる文学」の開花前線
「2ちゃんねる」を掘り起こしてみると、先日触れた「電車男」以外にも
面白い話は結構転がっているものである。
いよいよ「2ちゃんねる文学」が開花する時代が来たのだろうか?

下の2本、多少の脚色はあるだろうが、一応ノンフィクションってことらしい。
元々ドキュメンタリー好きなオレにしてみれば、
下手な小説よりこっちの方がよっぽど興味を持って読んでしまう。
しかしみんな文才あるよなぁ。

◎ぼくとオタとお姫様の物語
まとめサイトはコチラ
クリスマス・イヴにデートの相手として買った女の子。
一夜だけのつもりが、彼女からの誘いで、
ぼくは正月明けに再度その女の子を買ってしまう。
時間を共有するうちに、彼女に惹かれていくぼくと、ぼくに心を開きはじめる彼女。
ところが、彼女のバッグから見つけた1枚のフロッピーには、
知ってはいけない彼女の秘密が保存されていた。
ある晩、彼女はぼくにトラウマを告白する。
「弟は殺されたの。おじいちゃんと、おばあちゃんに」

※約2ヵ月にわたる連載が昨日終わったばかりだが、その結末に賛否両論が巻き起こっている。

◎漏れのスウィートヤングメモリーを聞いてくれ
まとめサイトはコチラ (←左フレームから、一番上の「24」を選択)
西野は、友人に引っ張られながら、女子体操部の練習を
こっそり覗きに体育館裏へと向かう。
覗き穴の向こうには、学校中の男子から注目を集めるマドンナ・片瀬。
だが、覗こうとする友人を肩車しているうちにバランスを崩し、足をくじいてしまう。
一目散に逃げる友人と、ひとり取り残され、覗きが片瀬にバレてしまう西野。
ヤバい、もうダメだ…。女子には変態呼ばわりされるかな…。
そのとき、西野は片瀬の口から意外な一言を聞いた。
「…早く行きな?」

※青春期の甘〜い想い出話。現在も連載中。まもなく終了か!?

| 殴り書きメモリーズ | 01:39 | comments(0) | trackbacks(2) |
スポンサーサイト
| - | 01:39 | - | - |









http://junfeb21.jugem.cc/trackback/46
TOKYO少女/ぼくとオタとお姫様の物語
2chのカキコが本になって大ヒットした「電車男」が6月に映画、7月にドラマと近々忙しくなる感じ。 つーかわざわざ本なんて買わんでもネットでまとめサイト見ればタダで済むのに。→「電車男 - 2ch-Library」 (とか言いながら全部読んでないんだけどね。長い文章読むの
| 妄想伝〜鳥取より阿井をこめて〜 | 2005/05/14 5:25 AM |
「ぼくとオタとお姫様の物語」
去年の8月〜10月にかけて2chに投稿されたお話し。電車男も良かったけど、個人的はこっちの方がストーリー性が強いと思います。 特にスタジオジブリの「海が聞こえる」とか、真心ブラザーズのMV「真心」等の”切なくなる”感じが好きな人には超オススメです。8月には書
| Sensitive... | 2005/05/29 1:48 PM |
CALENDAR
SMTWTFS
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
LINKS
PROFILE
このページの先頭へ